解約は簡単にできる

バッジを付けた人

変更の注意点

大阪の税理士と顧問契約を結んでいても、途中で解約することは可能です。大阪の税理士を変更するタイミングは、決算が終わってからが良いと言われることが多いものの、終わっていなくても、さらに期中であっても構いません。しかし、契約内容によっては解約する場合には何ヶ月前に通知すること、というような決まりが設けられていることがありますので、顧問契約書を確認してください。また、契約によっては現在と新規の税理士への報酬がダブってしまう可能性があるため、報酬を支払う時期についても確認すると良いです。それから、解約してから大阪の税理士を新たに探すのではなく、見つけてから解約するのが賢明です。会社が税務等に詳しければ問題ないでしょうが、もし解約して税理士がいないときに税務署から質問などが来たときに対応できないと困ったことになります。大阪で税理士を変更するのは全く問題ないことですが、頻繁に変えるのはおすすめできません。税理士は理想は会社のパートナーと呼べるくらいの存在ですから、同じことの繰り返しにならないように、新しい税理士にはしっかりと要望を伝えることが大事です。また、頻繁に変更すれば資料の引継ぎや事業説明などに手間を取られることになってしまいます。自分の要望を丹念に伝えて、それに応えてくれる税理士を探すようにしましょう。あるいは、現在の税理士に不満点をしっかりと伝えて改善を図ってもらうというのも前向きな方法です。

オススメ記事

少額案件でも依頼できる

ジャッジガベル

名古屋の弁護士事務所を利用するということであれば、無料相談サービスを利用してみるということが大事です。大抵の事務所では、相談から依頼するという流れの方が利用しやすいという部分などもあります。利用する上で、便利なことは大切です。

詳しく見る

いろいろなところがある

女の人

大阪にはいろいろな税理士事務所があるので、その事務所が得意とするジャンルについて把握し、相談してみるといいかもしれません。また、無料で相談会を開いている事務所もあります。これなら費用もかからずに手軽に相談ができます。

詳しく見る

人生をやり直す

レディ

返済不可能な借金があると大きな悩みを抱えながらの生活になります。借りては返すの多重債務に陥る前に弁護士に相談することです。自己破産をすれば自分の財産を処分して借金をゼロにすることができます。そして人生を再スタートすることができるのです。

詳しく見る

裁判例で金額が決定する

困る人

離婚の慰謝料の相場はケースバイケースです。相手が不倫をした場合は1000000円から5000000円程度です。暴力が振るわれた場合は500000円から4000000円程度になります。他にも悪意の遺棄やセックスレスなどケースによって金額は異なります。

詳しく見る

Copyright© 2017 税理士事務所が対応してくれる仕事を1から解説! All Rights Reserved.